借金があるからこそ、がむしゃらに働けた

グーたら主婦をしていた私は、ある課金ゲームにはまってものすごく大きな借金を背負うことになってしまいました。

もちろん自業自得なのですが、旦那に内緒で課金をしまくっていたので、相談することもできません。

クレジットカードも限度額いっぱいまできて、その支払いのためにキャッシングをする日々。

あっという間に300万を超える借金をしてしまいました。

これをだんなにばれず返済するには、とにかくがむしゃらに働かなくてはなりません。

だって、離婚させられたくないのですから。

働くことが嫌いで、パートに出ていても月に4万程度しか稼がなかった私。

その私が、どうにか借金を返済するために、月20万ほど稼ぐようになったのです。

家にいる時間は在宅ワークをし、朝、昼、夕方と勤務に出かける。

睡眠時間なんて全然とれず、もちろん買い物も自由な時間も全無なくして借金の返済にはげみました。

これほど働いてお金を稼げるなら、返済後は貯金がたくさんできると思います。

借金は苦しいけれど、人間頑張ればどうにか道は開けるし、新たな境地にいけるのだな、と進化した自分を発見することができました。